参列者様もハワイアンスタイルに!アロハコンシェルジュにおまかせください!

ホーム参列衣装選びのポイント

みんなで衣装を揃えるとこんなに素敵!
アロハコンシェルジュ・トップページ 参列衣装選びのポイント アロハウェア トータルコーディネイト コンシェルジュデスク予約&お問合せ ご利用のお客様のお声 オーシャンズ&イット・オンラインストア ※新しいページが開きます!

リゾートウェディング参列衣装選びのポイント
参列衣装選び、何から始めればいい?

憧れのリゾートウェディング!
期待に胸をふくらませる一方、慣れない地での結婚式の準備にアタフタ・・・
特に参列衣装で悩まれる方はとても多いのです。

限られた準備期間を有効にお使いいただくために、ここでは参列衣装選びのポイントをご紹介いたします!

Point 1  新郎新婦&両家で、どんなスタイルにするのかを相談
挙式当日、両家ふぞろいの衣装で、なんとなく気まずい空気に・・・なんていうことも、実際少なくありません。
一般的なフォーマルスタイルでもOKですが、ハワイウェディングなら、やっぱりアロハスタイル!
新郎新婦が思い描く挙式のイメージをもとに、事前に両家で衣装の打ち合わせをしておきましょう。

また、何かと経済的な負担が大きい参列ゲストへの心付けとして、アロハウェアをプレゼントするのも気の利いたアイディア。ゲストがさらに気持ち良く参列してくれることは言うまでもありません。

ご親族ごと、ご家族ごとに色を揃えたり、ペアのアロハを取り入れると、統一感もアップ!
全員の記念写真もとてもキレイです。

Point 2  参列衣装は事前に日本で準備する、が新常識
アロハウェアなら、ハワイで現地購入!と気軽にお考えの方も多いのですが、実はこれが意外と大変。
ほとんどの方は、現地到着の翌日が挙式日。のんびりお買い物をしている時間がないのです。
万が一、フライトが遅れでもしたらアウト。

また、現地のアロハはパターンやサイズがローカル向け。
デザインが気に入ったとしても、ウェストの位置が違ったり、丈が長過ぎたりと、ピッタリの物を探すのは至難の技です。
その点、オーシャンズのアロハは日本のお客様に合わせて作ってますので心配ご無用。
靴やバッグも事前調達で安心!サイズ交換の必要性も考え早目に用意を始めれば、旅行の支度と共に、余裕を持って準備することができます。

現地に着いたら、観光するも良し、挙式日までのんびり過ごすも良し、時間を有効に使えます。

Point 3  ハワイアンアクセサリーをプラスON
アロハにフラワーヘアクリップやククイナッツレイ&ブレスなど、ハワイならではのアクセサリーをプラスすることで、ハワイらしい雰囲気や気分をより一層楽しめます!

実はレイやブレスレットとして使われるハワイ州の州木ククイナッツには、木そのものに魔除けの効力があると昔から言い伝えられ、ククイナッツをお守り代わりに身につけたり、また、「ふたつの魂の光をひとつにする」という意味で、ククイナッツのブレスレットやレイを結婚する二人に贈る習わしもあります。
さらに、ククイナッツレイは「幸せの灯りを象徴する神聖なもの」で、王族のレイとされているんですよ。

ハワイのマナ(魂)を込めて、二人に最高の祝福を贈りましょう!

Point 4  シチュエーションに合せてアイテム準備
リゾートウェディングでは、挙式後にビーチで写真撮影などを行う場合もあり、女性の高いヒールは、砂浜を歩くのに少し大変かも・・・事前に確認しておくと良いでしょう!
ビーチフォトではウェッジソールやヒールが低めのサンダルがおすすめです。

また、教会やパーティー会場は冷房が強めに効いている場合もありますので、羽織り物があると安心です。

Point 5  教会やパーティー会場のドレスコードをチェック
教会やパーティー会場・レストランなどにより、ドレスコードの指定がある場合も!
特に高級レストランでは、男性はジャケットや革靴、女性はドレスアップシューズなどの着用が指定されていることもありますので、要チェックです。
あらかじめ、ホームページや旅行会社などを通して確認しておくと抜かりがありません。


どうのようなスタイルにするか、イメージは湧きましたか?

さらに詳しいご案内は、アロハウェア・トータルコーディネイトページをご覧ください!


アロハコンシェルジュTop 衣装選びポイント アロハ・コーディネイト ご予約&お問合せ お客様のお声 Ocean's & It オンライストア